エイズとは

エイズ(AIDS)とは、



英語の、
 Acquired
 Immuno
 Deficiency
 Svndrome
の頭文字をとったものです。

日本語では、「後天性免疫不全症候群」といい、
 生まれた後にかかる(後天性)、
 免疫の働きが低下すること(免疫不全)により生じる、
 いろいろな症状の集まり
という意味になります。

HIVとは、エイズの原因となるウィルスのことで
 Human Immunodeficiency Virus
の頭文字をとったものです。
日本語では、「ヒト免疫不全ウイルス」といいます。

HIVに感染しても、しばらくは自覚症状がありません。
そのために、感染を知らないままに、大切なパートナーにもうつしてしまう可能性があります。
[PR]
by redribbonfukui | 2010-05-02 00:00
<< HIV抗体検査とは ブログ&ツイッター開設しました >>